アメリカ留学

アメリカの大学に留学する人、必読。 アメリカの寮について解説していくよ

更新日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク




主婦
こんにちは!ぱんだです!

今日は、アメリカの大学寮について紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • アメリカの大学に留学する事になったけど、学生寮に入る
  • アメリカの学生寮ってどういうものなんだろう?

[toc]

アメリカの大学寮ってどんな感じ?

一般的には、大学のキャンパス内にあり、少なくとも1名のルームメイトと一緒に暮らします。

ルームメイトに、自分の好きなものや習慣について話しましょう。

たルーミーの話も聞きましょう。

沢山お話しておくと、ある程度のトラブルは、避けられます。

また、時には妥協することも大事です。

主婦
ルームメイトを変えるのは難しいので、何か問題があったときは、寮に住むアドバイザーさんに聞いてください。

 

大学寮は、3種類あるよ!

  • 大学のキャンパス内にある
  • キャンパス外にある
  • 民間が経営してる

男子寮・女子寮のように建物で分かれているところや、

同じ建物中でフロアごとに男女が分かれていたり、

男女の部屋が交互に並んでいたりというパターンがあります。

部屋の種類も色々ありますが、2人~4人部屋が一般的です。

 

個人部屋もありますが、

特にキャンパス内は、レギュラーの学生に優先権があるので、留学生が個人部屋を取得するのは、ほぼ無いです。

部屋にはどんなものが置いてあるの?

ベッドと机、本棚、ワードローブ、洋服ダンスなど、基本的な家具が揃っいます。

タオルやシーツなどは、日本から持参するか、キャンパスストアで購入します。

持参する場合は、ウォルマートやターゲットで購入するといいでしょう。

他にはどんな部屋があるの?

  • バスルーム
  • 簡単な料理を作れるキッチン

がついています。

休日は、自国の料理をつくって、パーティーをするという人もいっぱいいますよ。

学生寮には、どういったものが設備されてるの?

  • カフェテリア
  • ラウンジ
  • コインランドリー
  • スポーツジム
  • クリエーションセンター

があります。

寮生活のメリット

学生と一緒に生活するので、気軽

アメリカ人学生や他の国から来た留学生と交流を深める機会が持てます。

学校にすぐ行ける

学校から近いところにあるので、学校移動の交通費がかかりません。

ホームステイの場合だと、遠いところだと、自転車で30分以上かかるところもあります。

しかし、学生寮だと遠くても、10分以内で大学に行けます。

放課後に、大学内の設備が使用できる

プール、ジム、テニスコートなどのスポーツ施設を利用したり、

図書館で勉強したりとカレッジライフを満喫できます。

また、学生寮に住んでいると、どんなに授業で遅くなっても数分で寮に帰れるので、安心です。

ホームステイだと、夜8時に授業が終わって、それから自転車で30分以上かけて帰る。

これだと何かに巻き込まれるかもしれません。

主婦
私が住んでいた地域では、夜8時以降銃声が鳴っていたので、夜8時より前に家につけるよう、授業を調整していました。

信頼できる友だつがいるなら、夜8時の授業がある時だけ、車で送ってもらってもいいかもしれません。

生活に必要なものはどうすればいいの?

カレッジ内にあるストアで、何でも手に入るようになっています。

大学によっては、ファーストフード店、銀行のATM、劇場まで完備したキャンバスもあります。

 

まとめ

アメリカ留学する際に学生寮に住むという方に、学生寮の特徴について紹介していきました。

 

▼ホームステイやルームシェアなどにも興味があるって方はこちら▼

アメリカに長期留学する人必見!ホームステイとルームシェアのメリット・デメリットまとめ

▼日本から持っていくと便利なものはこちら▼

アメリカに長期留学(1年以上)する時に、本当に必要だった持ち物34選

▼留学をする際に起こりうるトラブルについてはこちら▼

【ぱんだの留学経験談】アメリカ留学すると起こるであろう、10つのトラブルと解決方法まとめ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぱんだ

三人称単数が分からないレベル(英語初心者)から、アメリカの短大まで入学できた話をまとめていきます。 旧ブログ: 妊婦・子育てママ向けのブログもやってます。

-アメリカ留学

Copyright© BABY STEP , 2018 All Rights Reserved.