アメリカ留学

長期アメリカ留学をする人必見!良心的なホストファミリーを見つける7つのコツ

更新日:

こんにちは!ぱんだです!

学校経由でホストの家に住むよー!学校がある程度調べてくれるので、安心して任せられると思っていませんか?

実は、学校経由していても外れのホストに当たることがよくあります。
今日は、良心的なホストを探すためのコツを紹介していきます。

 

まるで家族のように扱ってくれる!ホストを探すときのポイント

キリスト教に入っている

私の周りで、恵まれているホストに当たった人は「キリスト教に入ってる」という人が多かったです。キリスト教に入っていると、日曜日に教会に行ったりします。

そこで新しい友達ができたり、協会のイベントに誘ってくれたり、何か食べ物やものを恵んでくれたり……といろんな経験ができます。

主婦
私の周りでは、フィリピン人ホストが人気でした。

 

たくさんの留学生を泊めた経験がある

過去に何度も留学生を住ませたホストは、留学生の扱いに慣れています。

どういったケアが必要か、なども熟知しています。

こう言ったホストは口コミじゃないと分からないので、先に来ている留学生に聞いてみましょう。

日本人が多い学校だと、入学してすぐにいいホストを紹介してくれる人も。

主婦
FacebookやTwitterなどで、自分の行く予定の学校を検索➔留学中の人に話を聞くと現地の情報が分かりますよ!

 

ホストの家族構成に自分の年齢に近い子がいる

お年寄りのホストだと、食事が合わないことも。

自分と同じくらいのホストか、自分と同じくらいの年の子がいると好みが合うかも。

 

前住んでいた人に、話を聞いてみる

学校経由でホストを決めた場合、過去に住んでいた人に話を聞くことができます。
「なぜそこを引っ越したのか。どういう環境なのか」を知れます。

その話を聞いて、そのホストは合わなさそう…と思うなら正式に引っ越すまで、学校側が新しくホストを探してくれます。(または自力で探します)

 

学校経由していないホストを探してみる

学校経由は、学校が手間をかけてホストを探してくれます。

しかし、手数料が2万くらいかかります。

セメスターが終わるまでに引っ越し、またはホストがいい人の場合、交渉したら案外安くなることも。

 

キッチンを使わせてくれるか

中には、キッチンを使わないで欲しいというホストもいます。

「冷食ばかりだから自分で作りたい!」というと怒るホストも。キッチンを使わせてくれるホストは、いいホストが多いです。

 

留守中に冷蔵庫のものを食べてもいいか

出される料理以外食べるなというところもあるので。

基本的に冷蔵庫にあるものはなんでも食べていいよ~って言われるところはあたりです。

 

まとめ

私の友だちのホストファミリーの話です。

  • いい人すぎて、過去に刑務所にはいってた人を、同じ家に住ませている➔庭に勝手にアレの花を植えていた。
  • お金は払ってるのに、ご飯は冷食(未解凍)1個だけ
  • 息子が友達の財布からいくらか盗む
  • 息子が勝手に部屋に入ってくる(本人がいない時に)

ということがありました。

なので、上記のことを参考にホスト探しをしてみてください。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぱんだ

三人称単数が分からないレベル(英語初心者)から、アメリカの短大まで入学できた話をまとめていきます。 旧ブログ: 妊婦・子育てママ向けのブログもやってます。

-アメリカ留学

Copyright© BABY STEP , 2018 All Rights Reserved.