※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています※

冷却期間後のアプローチ方法

遠距離で復縁希望なら会いに行こう!直接ストレートに伝えた方が元彼に響きます

5933179 / Pixabay

冷却期間を設け、より魅力的な女性へ成長できた。そして彼とLINEのやり取りも再開している状態のあなた。

ここまでよく頑張りました!その段階までくれば、復縁成功までもうすぐですね…!

今回は元彼と会うタイミングや誘い方など、復縁を成功させる上での重要なコツをお伝えします。

この行動を間違えてしまうと今までやっていたことが台無しに…。ぜひ意識して実践してみてくださいね。

 

元彼と会うタイミングは「相手が暇な時」!OKしてくれる誘い方とは?

StockSnap / Pixabay

  • 別れの原因を解消できた
  • LINEでやり取りがある
  • 電話をしてくれる

これらを満たした上で、以下2つを意識すると、あなたと会ってくれる可能性が高くなります。

元彼が暇な時

仕事が閑散期など落ち着いている時期がベストです。

男性は1つのことにしか集中できません。そのため、繁忙期中に会う約束をしても断られる可能性があります。

もしくは会えても相手が仕事のことばかり考えてて、つまらない時を過ごすかもしれません。

何かのついでで相手のもとにいく時

自分の好きなイベント、友だちとの旅行、実家の帰省ついでに行くと、元彼の負担になりません。

彼女でもない人にわざわざ来てもらうって罪悪感が強いですから。

突然会いに行くのは絶対にダメ!

相手の心の準備ができていないのに、急に会いに行くのはヤバい人認定されます。

なので、サプライズで彼に会いに行くのはNGです。

家の前や近くで元カノが久しぶり!って怖くないですか?

場合によっては警察案件です。絶対に辞めましょう。

 

元彼が会ってくれる可能性の高い誘い方とは?

【返し忘れたものを返す】

郵送でいいやんと思われがちな、この文句。

「送料かかるの嫌だから、イベントでそっち行くついでに直接渡してもいい?」みたいに伝えると会ってくれる可能性があります。

この場合は返し忘れたものを渡すだけなので、相手も長時間会うつもりではありません。

10〜20分話したら解散することを意識しましょう。

この時「また来月くらいにこっちくるかも!そしたら次は食事にでも行こうよ!」と伝えると、物足りなさを感じた彼がOKを出してくれるかもしれません。

あと直接次の約束を言われたら、面と向かって嫌だと断りづらくさせる効果もあります。

 

【彼の好きな食べ物を扱っているお店に行く】

この場合も何かの用事のついでに会うと良いです。

ディナーよりもランチの方が安いし、行くハードルが低いのでランチがおすすめ。

その時はあなたが全額おごることを意識しましょう。脈があれば、次は彼からお誘いがあるはずです。

またこちらも30分〜1時間と短時間で切り上げることを意識してくださいね。彼が思わずOKしたくなる誘い方は後述しています。

 

彼が思わずOKしたくなる!ラインでの誘い方例

元彼をデートに誘う時も「ご飯一緒に食べない?」という切り口で送ると、断られる可能性があります。なぜなら一緒に食べなきゃいけない理由がないからです。

例えば、

「○○くんの好きそうな○○見つけたよ!よかったら一緒に食べにいこうよ!〇日と〇日ならどっちが都合いい?」

というLINEを送れば、誘いに乗ってくれる可能性が高いです。

自分が相手と食事に行きたい!アピールではなく、彼の好きそうなお店を見つけたよ!と伝えているためです。

この伝え方なら、あなたと会う目的は”自分の好きそうなメニューがあるお店に行くついで”という建前ができます。

そしてその後に2つの日程を提案することで「あなたのために会いに行くんじゃないよ、事前に予定があるからだよ」と匂わせられます。

そうすることで相手もわざわざ自分のために来るわけじゃないと安心して、あなたに会うことができます。

また日程を2つ提案することで「行くか」「行かないか」という相手の選択肢をつぶしているのもポイントです。

しらすりん
ちなみに、文字は書き方次第で相手の受け取り方も変わってきます。会う前から元彼の好感度を高めることも可能です。

▼彼から返信がくる&好感度をあげる文章を知りたい方におすすめ▼

詳しくはこちら

 

何度も会ってくれるなら脈アリの可能性大!「復縁したい」と匂わせてみよう

正直、嫌いな相手やどうでも良い相手とは会おうとしない人がほとんどです。なので何度も(目安3回〜)も会ってくれるのなら脈アリと考えて良いでしょう。

  • 長時間一緒にいても不機嫌そうじゃない
  • しっかりあなたの話を聞いてくれる

これらの条件を満たしていたら、相手も復縁したいと思っている可能性があります。

できれば振った側である彼から「やっぱりもう一度やり直したい」と言ってもらうのがベスト。

きちんと自分の思いを認めたうえでやり直す選択肢をしなければ、復縁後にお互いに対する熱量が違いすぎて、結局別れる原因になってしまうからです。

では相手からやり直したいといってもらうにはどうすればいいか?

会っている時にさりげなく復縁したいと匂わせラインでは復縁したいそぶりを一切見せないことを徹底すれば良いです。

ラインで復縁したいとカタチに残すと、相手がメッセージを読み返すたびにプレッシャーを感じてしまいます。

その点、会っている時だけ復縁したいことを匂わせれば、次に会う時まであなたについて考える機会が増えるでしょう。

その回数が増えれば、付き合っていた時の楽しい日々も思い出すことがあります。

「色々あったけど楽しかった」と彼が認識して会ってくれれば復縁成功まで、あともう少しです。

 

1回目のデートで元彼に「復縁したい」と伝えてはいけない理由

久しぶりに再会してすぐに「復縁したい!」と言ってしまうと、元彼の心の準備ができてないので断られる可能性が…。

相手にもあなたとやり直したいと思ってもらうために、4回くらいデートを重ねるのがおすすめです。

会う回数が多くなると、相手がその状況に慣れてしまいトキメキを感じられなくなるので、6回以内のデートで告白をしましょう!

30分〜1時間と短時間で終わらせることを意識します。

この段階では楽しい会話をすることと別れ際に「あなたと復縁したい!」を匂わせることが重要です。

1〜2回目のデートを短時間に済ませる理由

元彼にもう少し一緒に居たかったという寂しさを感じさせることができ、前向きにあなたとやり直すことを検討するため。

 

別れ際に伝える言葉例▼

「やっぱりあなたといると楽しい!」

「今日はありがとう!短い時間だったけどすごく楽しかったよ!」

これらを意識して元彼と会うことで、次回のデートに繋げられる可能性がアップします。

 

3回目のデートで長時間一緒にいられるなら「復縁したい」可能性大!

3回目のデートでは、2人きりで長時間一緒にいられるイベント誘いましょう。

例えば、期間限定でその地域でしか開催されていないものや遊園地内のイベントとか。

1〜2回目のデートで復縁したいことを匂わせておけば、元彼もそのつもりがあれば、食事以外のデートにお誘いした時にOKしてくれる可能性が高いです。

なので、3回目のデートの時はお互いに脈があるということが分かっています。

彼が自分に対して確実に好意を持っていることがわかれば、3回目のデートで「もう一度やり直したい」と伝えても大丈夫です。

元彼の脈ありサイン

  • 恋人の有無を聞かれるようになった
  • プレゼントをくれた
  • 付き合ってた頃の思い出話が増えた

もし100%脈があると言いきれない場合は、4回目のデートで決着をつけましょう。

 

4回目のデートでストレートに「復縁したい」と伝えるのがベスト!

中にはLINEで復縁したいと伝える人もいますが、正直言って本気度が伝わってきません。

そのため復縁を希望するなら、直接会いに行って、ストレートに伝えるのが1番です。(交通費が莫大にかかってしまう海外除く)

4回目のデートでは、どこかで遊んだ後、個室があるレストランなどでお話できると良いです。

ご飯を食べて雑談で盛り上がった後…下記のように声かけしてみましょう。

かれん
改めて話したいことがあるんだけどいいかな?

→きちんと話に区切りをつけることで、相手も真剣に話を聞いてくれるため。

かれん
久しぶりにあって、あなたの〇〇なところがやっぱり好きだと思った。もう一度やり直したいと言ったら迷惑かな?

→相手の好きなところを具体的に伝えたうえで、やり直せないか?と疑問形で聞くことが大切。選択肢があると相手の逃げ道を確保できるため。

ここで「復縁したい!」を前面に出しすぎてしまうと、相手は圧力を感じてしまいます。

Noと言いづらい雰囲気を出されてしまうと、相手に自己中だと思われて好感度が下がります。

せっかく復縁するつもりだったかもしれないのに、言い方ひとつ違うだけで、これまでのことが全部無駄になってしまうので要注意です。

 

もう一度やり直したいと思ったら迷惑かな?という問いかけをすれば

「うん、迷惑だよ」

「ううん、迷惑じゃないよ。自分もやり直したいと思っている」

 

このどちらかの答えが返ってくると思います。この時に彼に言って欲しいのが「自分もやり直したいと思っている」という言葉です。

この言葉がなければその場の雰囲気につられたか、情があるからOKした可能性があります。

お互いに好きという気持ちがなければ、復縁してもすぐにお別れしてしまう可能性が高いです。なので、復縁を持ちかける時は「やり直したい」と相手が答えてくれるような質問をしましょう。

 

【100年の恋も覚める】復縁を持ちかける時に言ってはいけない言葉

  • 「あなたがいないとダメ」
  • 「やっぱりあなたが1番」

復縁に失敗してしまう人が言いがちなのがこの2フレーズです。これらがダメな理由を説明します。

 

「あなたがいないとダメ」

依存する気満々に聞こえる。結婚を視野に入れた時、財布をあなたに任せていいのか心配になる。

 

「やっぱりあなたが1番」

→誰と比較して?復縁したいと言ってきたのは他の男とうまくいかなかったから?と不信感を抱く。

 

まだチャンスはある!元彼に復縁を保留された・断られた時の対処法

【復縁を保留された場合は、脈ありと考えて良い】

あなたのことが好きか分からない、または好きだけど将来が見えなくて保留にしている可能性があります。

この時は一旦相手に選択を委ねて、自分から連絡しないように注意しましょう。

復縁したいことを相手は知っているので、雑談を送るだけでも「早く返事をしてくれ」というプレッシャーを彼に与えてしまうためです。

ただし、LINEやInstagramで変化しているよアピールは週1回程度すると良いです。突然更新を辞めてしまうと、復縁のために自分磨きをしたと彼に思われてしまうからです。

「今までのアピールは全部復縁のためだったって、重いわ!」となってしまいます。復縁目的だったとしても、そのために努力したと相手に悟られないようにしましょう。彼が答えを出してくれるまで、ゆっくり待っていれば大丈夫です。

>>元彼の「復縁考えさせて」は脈なしじゃない!決断できるまで待っていよう

【復縁を断られた場合】

残念ながら断られた場合は、大人しく引き下がることにしましょう。

その場合、きちんと返事をしたことにお礼を言い、自分から身を引きます。LINEの連絡はこちらからしないように。

やれることをすべてやった結果断られたので、自分の中でもやりきった感がすごいと思います。後悔はきっとないでしょう。そのまま新しい恋に目を向けたりするのもありですよ。

 

まとめ:遠距離だからこそ、一度失敗したら取り返しのつかないことに…

遠距離だと街中で元彼に会うこともないし、共通の友人がいないため、近距離恋愛に比べ復縁ハードルが高いです。

だからこそ復縁を成功させるには、念入りに準備する必要があります。

会える回数が少ないため、LINEでのやり取りはかなり重要。言葉をうまく使えば会っていないのに、彼の好感度を上げることも可能です。

  • 文章だけで彼の心を虜にしてしまう方法を知りたい
  • 会わない間で好感度を爆アゲして復縁の可能性を高めたい

そんな方にぴったりな方法です♪

 

▼彼から返信がくる&好感度をあげる文章を知りたい方におすすめ▼

詳しくはこちら

LINEのやりとりを再開した後は、直接会えるまでアタックしていきます。彼が復縁に対して前向きか」「自分に好意を抱いているか」が分かるまでは、こちらから復縁したいとバレないように気をつけましょうね。

3〜4回デートができれば、脈ありの可能性が高いです。3回目の時点で元彼に復縁したいことを匂わせ、4回目のデート時にストレートに告白しましょう!応援しています♪

 

-冷却期間後のアプローチ方法

Copyright© 社会人カップルの遠距離復縁コンパス , 2024 All Rights Reserved.