※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています※

復縁成功後

年上彼氏が夢中になる!遠距離でも手離したくない女性の7つの特徴

復縁に成功するには、元彼に手放したくない女性だと思ってもらう必要があります。実は遠距離関係なく、長く付き合っている人には共通点があるのです。

これらに当てはまっていれば「この子以上に魅力的な人はいない。ずっと一緒にそばにいたい」と彼から思ってもらえる可能性が高いですよ!冷却期間中に意識して実践してみてください。

 

遠距離でも「手放したくない」と彼氏が思う女性の特徴7選

Ylanite / Pixabay

Oggiが男性100人(20〜30代)に理想の彼女像を聞いたところ、以下の特徴のある人が好まれる結果となりました。

  • 自分の機嫌は自分でなおせる
  • 笑顔で癒してくれる&甘え上手
  • 自尊心を満たしてくれる
  • きちんと「ありがとう」「ごめんね」が言える
  • 相手の背景を察し、気遣いができる
  • 彼の胃袋を掴む!料理上手
  • 価値観が一緒、または妥協できる

詳しく解説します。

 

①自分の機嫌は自分でなおせる

例えば女子の日でイライラしやすい時。ついつい彼に八つ当たりしてしまうことがあります。

自分でも機嫌が悪いと理解している時には、以下のような対応をすると良いでしょう。

「〇日から〇日までは生理中でメンタルが崩れてるから連絡しないでね」
「八つ当たりするかもしれないけど、気にしないでね」
「仕事で嫌なことがあったから、私の味方をして欲しい」

イライラの感情を引きずったまま、彼にラインや電話をすると、ピリピリした雰囲気を察してしまいます。

そうなると彼が「何かしたかな?」と不安になってしまうでしょう。

例えば機嫌の悪い時は部屋にこもったり、ちょっとした贅沢をしたりして、気分転換するのがおすすめです。

自分の機嫌を自分でなおせると、彼と無駄な衝突が避けられますよ。

 

②笑顔で癒してくれる&甘え上手

嬉しい時には笑顔でニコニコしていれば、彼は癒されるでしょう。
いつも不機嫌な人よりも、笑顔が多い人の方が一緒にいて楽しいですから。

また男性は好きな人から頼られると嬉しいと感じるので、甘え上手な人は手放したくないと思うでしょう。

ここで言う甘え上手とは、高いものを取ってもらったり、

ペットボトルのキャップを開けてもらうなどのちょっとしたことで彼を頼るということです。

 

③自尊心を満たしてくれる

ありのままの自分を認めて欲しいのは、女性だけでなく男性も一緒です。

  • 自分の価値観を認めてくれる
  • 時には努力を褒めてくれる
  • 相手の話を否定せずしっかり聞く

これらのことができていると、一緒にいて居心地が良いと思ってくれるでしょう。

 

④きちんと「ありがとう」「ごめんね」が言える

家族や大切な人など身近にいる人こそ、きちんと「ありがとう」「ごめんね」が言えないことってありますよね。

お互いに気持ちのいい空間を作り出すことは難しいです。

特に付き合いが長くなっていると、やってくれることが当たり前になってしまい、お礼を言えなくなる人も。

そして大人になればなるほど、謝る前に言い訳・逆ギレしてしまうなど素直に謝れなくなります。

そうではなく、やってもらったことはすぐにお礼を言う。

自分が悪いわけじゃなくても、悲しい気持ちにさせてしまった時にはしっかり謝る。

これらが当たり前にできている人は少ないです。

だからこそしっかりお礼がいえていれば、他の人とは違うと彼から思ってもらえるでしょう。

 

⑤相手の背景を察し、気遣いができる

元々女性は先回りして考え、相手の面倒を見ることが好きです。だから意識しなくても、気遣えます。

しかし大好きな彼のことになってしまうと、途端に「私のことを見て!!」と思ってしまい、

相手の背景を無視してしまうことがあります。

そんなわがままを言いそうな時にこそ、彼の気持ちを考えて行動に移してあげることが大切。

ただ男性は、その辺りの気遣いに対して鈍感です。

一つのことにしか集中できないので、周りを見ていられる余裕がないためです。

そういう時は何にも言わずにひっそりサポートするのではなく

「忙しいと思ったから料理しなくても大丈夫なように、冷凍食材とか送っといたよ!」
「大変そうだと思ったから連絡は控えた方がいいかな?」

と伝えてあげた方が、あなたの気遣いが相手に伝わります。

私は私のやったこと、私の考えを逐一彼に報告しています。

(トイレットペーパー変えたよ、お風呂洗ったよ、疲れてると思ったから好きな〇〇買ったよ)みたいに。

これらは言われないと男性は気づきませんからね。

あと彼が落ち込んだ時に、同調・心配すればOKです。

 

仕事でミスして落ち込んだ時

「そうなんだ、それは大変だったね。大丈夫?」

 

仕事が忙しくて会えなくなった時


「寂しいけど、仕事が大変なんだもんね。次会える時を楽しみにしてるね!」

 

会えなくて悲しいのは彼も同じですから、彼を責めても変わりません。

むしろ「仕事なんだから仕方がないでしょ!」と相手を怒らせてしまう原因になります。

明るく対応して、次に会う時を楽しみにしていると伝えれば、

彼も「なんとか仕事を早く終わらせて少しでも会いたい!」と思ってくれる可能性がありますよ。

 

⑥彼の胃袋を掴む!料理上手

将来的に恋人と結婚を検討している男性は少なくありません。

結婚相手の条件として、料理ができる方と一緒にいたいと思う人は多いのです。

結婚相談所のzweiが調査したところ、結婚相手に求める条件4位に料理スキルがでています。(23歳〜39歳の未婚男性300名に調査)

今は惣菜や冷凍食品など美味しいものがたくさんありますが、それでも相手が好きなものを手作りできるのは魅力的。

もし、彼と同棲したら基本的に先に家へ帰るのはあなたでしょう。

家でご飯を準備して待ってくれてる人がいるのは嬉しいことです。

また場合によっては彼の弁当を作ることもありますよね。

実家暮らしでなかなか料理する機会がないなら、ぜひ挑戦してみてください。

  • 料理キットを使ってみる
  • 親の弁当を作ってみる
  • 安くて美味しいボリュームのあるメニューを作ってみる

料理スキルは一度身につければ、一生役立ちます。

彼の好きなものだけでなく、自分の食べたいものを、食べたい時に作れるので便利ですよ!

 

⑦価値観が一緒、または妥協できる

平成26年度に内閣府が行った『結婚・家族形成に関する意識調査(未婚男性428名が回答)』によると”価値観が合う”は1位(72%)でした。

そのことから、男性が結婚を視野に入れた時に重要視する項目だとわかります。

お付き合いと結婚は別物です。なので付き合ううえでは気にならないが、

一緒に結婚したら不安という人は残念ながらゴールインできません。

価値観の違いには6パターンあります。

  • 金銭感覚・借金持ち
  • 異性の友人との付き合い方
  • 恋人との連絡頻度、愛情表現
  • 仕事に対する考え方
  • 親や店員との接し方
  • 食事の好き嫌い、食べ方

>>詳しく知りたい方は「価値観が合わないから冷めた」と彼に振られた場合、復縁できる可能性は?」へ

これらの価値観を変えない限り、彼と復縁・結婚できる可能性は少ないでしょう。

しかし冷却期間を設けて内面・外見共にレベルアップしたあなたなら、きっと今までの価値観も変わっています。

どうしても譲れない部分があれば、お互い妥協できるところまで話し合えるはずです。

特にお金に対する価値観が違うと結婚した時に衝突してしまい、スピード離婚に繋がってしまうことも。

お互いにどういった価値観を重要視しているか、結婚相手に何を求めているかを話し合っておくと、ケンカもなくなりますよ。

 

まとめ:あなたとの”結婚生活”をイメージできれば彼から手放されなくなる

彼から一時的に付き合う恋人ではなく、

将来を共にしたいパートナーになりたいと思われれば、どれだけ忙しかろうが遠距離だろうがあなたのことを放っておきません。

結婚後に「仕事が忙しい」「一緒にいる時間が少ない」という理由で離婚することはほとんどありませんよね。

見た目だけ磨いても、いつかはヨボヨボのおばあちゃんになります。

見た目以上に彼から「一緒にいて楽しい」「落ち着く」「安心する」と思われることが大切です。

彼があなたの顔が好きで結婚したなら、年老いた後に若くてかわいい女性に浮気され、離婚する可能性が高いため。

彼の年齢にもよりますが20代後半や30代になると周りに影響され、結婚する人も増えます。

だからこそ恋人を将来のパートナーとしてふさわしいかと彼は見極めているのです。

今回紹介した特徴に当てはまっていれば、復縁後にゴールインできる可能性もあります。

冷却期間中にぜひ意識して取り入れて見てくださいね。

>> 遠距離でも関係ない!冷却期間中に年上彼氏と復縁の成功率をアップさせる6つの行動まとめ

-復縁成功後

Copyright© 社会人カップルの遠距離復縁コンパス , 2024 All Rights Reserved.