英語・数学の勉強方法

アメリカの大学に最短&最安入学したい高校生必読!!TOEFLと英会話レベルをなんとかせい!!

投稿日:

こんにちは!ぱんだです!
私は英語が苦手な状態から、1年でなんとかアメリカ留学ができるようになりました!

この記事は、高校卒業したらアメリカの大学に留学したい!という高校生に向けて書いてます。

最短でアメリカ留学できるとしたら高校卒業して、2~3ヵ月後。(大体5月)

 

アメリカの大学に入るためには、TOEFLが必要!

アメリカの大学に入学するためには、TOEFLを受けないといけません。
TOEFL ITP(紙)の場合は、最低450~500点/
TOEFL IBT(パソコン)は、最低46~61点/

必要です。

  • 日本でTOEFLをとるか
  • 大学付属のESL(語学学校)に入りながら、TOEFLの合格点に達するか
  • ESL上位クラスのテストに受かるか

の3種類あります。

▼TOEFLとTOEIC、英検の違いを詳しく▼

英検、TOEFL、TOEIC、IELTSの違いって何?

 

日本でTOEFLの点数を取ると最短入学&最安!!

TOEFLの点数は達していても、アメリカに留学してカウンセラーにこの子はESL(語学学校クラスに入れた方がいい」と判断されたら、ESL行きです。

レベル別(上・中・下クラス)で振り分けられている語学学校だったら、大学に入学するのに1年ほどかかります。

主婦
私が通っていた学校は1クラスだけだったので、TOEFLの点数がとれた➔次のセメスターから入学できました。

また奨学金を利用するよ!という方は、半年以内にアメリカの大学に入学していないと、無効になるので気をつけて。

そうならないためにも、合格点をとったら英会話の練習をしましょう。

また、大学入学時にプレースメントテストという学力テストがあるので、英文法・数学も勉強しましょう。

▼なぜ数学も勉強しなきゃいけないの?と疑問に思った方はこちら▼

数学は、アメリカの大学に入学するなら必須!数学は、日本にいるうちに勉強しよう!

 

おすすめ英会話練習

短期で海外留学をしてもいいですよ! おすすめはフィリピン留学。
1~3か月滞在すれば十分です。バイト代をためていきましょう。

語学留学するならフィリピンが格安だし、日本からも近いので何かあったらすぐに帰れます。
また、時差も1時間しか変わらないので、時差ボケもありませんよ。

短期で海外留学するお金がない!という方は、オンライン英会話でもいいですよ。
月5,500円で、回数無制限、空いていればすぐにレッスンができるネイティブキャンプがおすすめ。

7日間無料で、試せますよ!!

▼おすすめのオンライン英会話はネイティブキャンプ!▼

詳しくはこちら

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぱんだ

三人称単数が分からないレベル(英語初心者)から、アメリカの短大まで入学できた話をまとめていきます。 旧ブログ: 妊婦・子育てママ向けのブログもやってます。

-英語・数学の勉強方法

Copyright© BABY STEP , 2018 All Rights Reserved.